円安のいまがチャンス?外貨mmfで資産運用

【外貨MMFは円安の今こそが絶好のチャンス】今のように円安が続きますと、円建ての資産の価値はどんどん下がってしまいます。
したがってすべてを円建てで持つのではなく一部を外貨建てで持つことが大切です。
そのために役に立つのが外貨MMFです。
外貨MMFは外貨で運用する投資信託であり、元本保証はありませんが価格変動が少ない格付けの高い短期金融商品で運用しますから元本割れの可能性はきわめて低いとされています。
具体的に言いますと、例えば米ドル建て外貨MMFの場合ですと運用先は米国の短期国債などになりますから安定的に利息収入が確保できます。
したがって米ドルの外貨預金より利回りはかなり高くなっています。
また外貨MMFは少ない金額でも投資ができるのもメリットで、証券会社によって異なりますが、最低ラインは10ドル(1000円)という低額になっています。
http://xn--mmf-1b8e998t.jp.net/