プロバイダー最安光回線とは

まず1Gbpsの場合、パソコンのLANが対応しているか確認する必要があります。
また、1台でしか使用しない場合は、LANケーブルもほとんどの場合、貸与されますので、パソコンさえ対応していれば問題ありませんが、2台以上で使用する場合、LANケーブルも1G対応の物を用意する必要があります。
また、戸建タイプとマンションタイプでも、月額料金が違いますので、注意が必要です。
まず、戸建タイプで100Mbpsを見てみると、BB.
exciteが5,250円でプロバイダー最安となっています。
マンションタイプの場合は、1Gbpsの契約がまだありません。
実際には、ほとんどのISP自体がキャンペーンを行っていたり、他のサイト経由で申し込むと、安くなるようなキャンペーンを行っていますし、ほぼ一年中、そのようなキャンペーンがありますので、上記よりも実質的には安くなることが多くなっています。